韓国 食事

二村(イチョン)駅 カジョクキンパプ

こんにちは。kokoです。

 

食通(自称)の我が子が大好きなトッポギの美味しいキンパプ家、

多分親子で店を切り盛りしているであろう

愛情たっぷりのキンパプ屋、

カジョクキンパプをお届けします!

 

基本情報

定休日 毎週日曜、月曜日

営業開始 午前10:00

注文終了 夕方6:00

注文終了後は、カジョクキンパプ、ソコギ(牛肉)キンパプ、チャムチ

(ツナ)キンパプは限定数購入可能、と書いてあります。

場所 二村駅4番口から歩いて4分

ハンガンショッピングセンターの地下になります。

 

メニュー

メニュー

チーズ・コチュ・コチュ(発酵?つけたもの?)をプラスすると

各500won増し。

1、家族キンパプ 3000won(300円くらい)

2、牛肉キンパプ

3、ツナキンパプ

4、辛いツナキンパプ

5、

6、炒めたキムチキンパプ

7、さくっ、ジャコキンパプ

8、さきイカ キンパプ

9、豚肉キンパプ

10、ツナキムチキンパプ

 

写真のメニュー表には記載されていないですが、

トッポギ 3000won

 

実際に行ってみた

イチョン駅まっすぐ歩き、

ハンガンショッピングセンターの地下に入っていきます。

小さな店舗のカジョクキンパプ(家族キンパプ)

が見えてきます。

持ち帰りのみのお店です。

 

キンパプ、我が家はここで買う時は7のジャコキンパプを

かったりします。

ジャコは他店ではなかなかないからです。

2の牛肉キンパプも子のリクエストで買ったりもします。

 

韓国人オンマの中では、

色素を使っていない沢庵を使っているから安心して食べられる、

との評もあります^^

 

そして、ここのトッポギもまた人気メニューです。

お母さんの味、だそうですよ。

大根が入っていて、甘味がいい感じです。

もちろん、トッポギなので辛いのですが、

辛さの奥にある甘さがいい感じなのです。

 

息子さんとお母さん、二人で商売しているんだろうな、

と応援したくなるお店です。

 

ぜひ、一度足を運んでみてくださいね。

 

PR

カジョクキンパプのトッポギたれ美味しいのですが、

日本人的には、たれが残ってしまいます。

なので、我が家はトッポギのみ別茹でして

増量したりもします。

トッポギは、鍋にも入れれるし、いろんな場面で重宝です。

 

では、この辺で。